四阿屋山・両神山

猛暑にも負けず四阿屋山・両神山登頂

7/22(日) 定刻前に全員集合。少し早目に出発する。四阿屋山登山口に着き幾つかあるルートの中から今日は、鳥居山コースで頂上を目指します。あまり展望は無いが、鎖場も有り変化にとんだ歩き易い道でした。ヒメヤブランが暑さの中で可憐に咲いていた。14:30薬師の湯着。今日の宿の両神荘へ。

7/23(月)厳しい暑さを考慮して、手早く行動し7:30出発。白井差の山中氏宅前に8:45着。各自準備体操をする。ニコニコ顔の山中氏に「こんなに暑いのによく来たねー」と歓迎されてゆっくり歩きはじめた。涼しげな沢の音を聞きながら、タマアジサイの咲く林道からジグザクに山道を登って行く。オオルリが頭上で鳴いている。昇竜の滝が涼しげだ。10:50水晶坂着。ヒイラギソウ、岩 タバコ、タマガワホトトギス、サワグルミ、白ブナ、黒ブナ等草や木の興味深い話を山中氏は、絶え間なく話してくれる。11:30ブナ平で昼食後、不必要な荷物を安全な場所に置き出発。ミヤマバイケイソウの群落を見ながらなおもジグザクの道を辿り、13:10山頂着。富士山も見える360度の展望に感激。写真撮影の後ホツツジの咲く山頂を後に往路を15:45山中氏宅前に下山。薬師の湯で30分の入浴時間を取り、あわただしく17:10出発。20:05千葉駅着。 加藤 光子 記

イワタバコ

コースタイム  7/22 鳥居山コース登山口(9:35)柏沢分岐(10:55)奥社(11:25)四阿屋山頂上(12:00~30)薬師の湯(14:30)

        7/23 山中氏宅前(9:05) 水晶坂(10:50) ブナ平(11:30~50) 両神山頂(13:10) 山中氏宅前(15:45)

平成30年7月22日(日)~23日(月)  参加者10名

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る