2015年01月 館山野鳥の森~沖ノ島

房 総 の 里 山 ≪ 館山野鳥の森~沖ノ島 ≫

三越前を予定通り6:30出発する。

市原の辺りから冠雪した富士山を見ながら館山へと向かう。

富浦、金谷のトンネルの切れ目から真っ白な富士山や東京湾の青い海が見え反対側は、
低山ながら房総半島の山深さを感じさせる山並みが望まれる。

8:10館山野鳥の森「ふれあい野鳥館」前の駐車場へ到着。

トイレ、十分な体操をすませて8:35歩き出す。

国見展望台、富士見展望台と進み眼下に広がる平砂浦の穏やかな青い海、
真正面に鎮座した富士山に元気をもらう。

ピーヒョロ見晴台、大島展望台を経て天神山の急な上りが始まり146mの頂上に9:50到着。

頂上からの展望を楽しんで階段を下り昼食場所のピクニック広場に10:25到着し、ゆっくり昼食を摂る。

ピクニック広場到着直後にジョウビタキのメスに出会い、
昼食後にオスにも出会う事が出来、野鳥の森に来た実感を充分に味わい大満足!!

ピクニック広場を11:00に出発してサクラの小道。

シジュウカラ峠を経て富士見展望台に戻りふれあい野鳥館11:30到着。

安房神社にお参りして野鳥の森のハイキング無事終了。

その後、バスで沖ノ島へ移動して1時間余りゆっくり散策し冬の海の美しさ、房総を堪能した。

実川 邦子 記

コースタイム

ふれあい野鳥館(50)⇒ 富士見展望台(50)⇒ 天神山(35)⇒ 小楢峠(25)⇒
ピクニック広場(30)⇒ ふれあい野鳥館

 

平成27年1月18日 参加者 23名

苔縄(な) 清水 松坂 小南 西松(良) 武田 保坂 渡辺(浩) 平野(高) 鈴木(豊) 椎名 加藤(光)
実川(吉) 実川(邦) 宮崎 佐藤 江口 喜多 小西 今井  高倉  遠藤  荒井   はテスト参加

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る